快眠サプリ おすすめランキング!

 

「朝までぐっすり眠りたい」
「すんなりと眠りにつきたい」

 

そんなお悩みを抱えている睡眠が思うようにとれない人にとって
“快眠サプリ”はとても効果的なアイテムではないでしょうか。
睡眠薬と違って副作用の心配も少なく、安心して使えるのもメリットの一つです。

 

ここではそんな快眠サプリの中でも特に人気の高い3つの商品をランキングにしてご紹介していきます!

 

 

快眠サプリおすすめランキング!

 

北の大地の夢しずく

 

 

アルミパウチに1回分ずつ包装された飲料タイプのサプリです。
寝つきの悪さや浅い眠りなどの睡眠トラブルの改善が期待できます。
配合されている主な成分にはどんなものがあるのか、特徴を見ていきましょう。

 

酵素処理アスパラガス抽出物

サプリの名前の由来ともなった成分です。
北海道で栽培されたアスパラガスから抽出された天然由来の休息成分です。

 

GABA

興奮した神経を鎮める神経伝達物質です。
イライラやストレスを緩和させ、精神を安定させる作用があります。

 

ホップエキス末

ビールの原料として知られているホップはイライラや不安を解消する効果があることが分かっています。

 

クワンソウエキス

沖縄に生息するクワンソウから抽出されたエキスです。
クワンソウには睡眠導入効果があり、日本睡眠学会でも研究発表されている休息成分です。

 

ビタミンB群

イライラを鎮める、疲労を回復させるなどの作用があるビタミンB群が含まれています。

 

グレープフルーツ味で飲みやすく、
1日分107円と費用がかからないのも人気のポイントです。

 

 

 

マインドガードDX

 

 

瓶に入ったドリンクタイプで、飲みやすさも考慮されています。
1ヵ月分8,625円(税込)とやや高めですがその分効果も高く、
眠りの質が上がるのを短期間で実感できます。
特徴的な成分には次のようなものが挙げられます。

 

ノニ

ノニは栄養価がとても高い植物なんですよ。さまざまな種類のアミノ酸をバランス良く含み、さらにビタミンやミネラルなど体を健康に保つ栄養素が豊富に含まれます。

 

アミノ酸の中では特に“トリプトファン”が質のいい睡眠に効果を発揮します。
眠りにつきやすくし、浅い眠りを改善するには“セロトニン”という精神を安定させるホルモンの分泌が非常に重要になってきますが、トリプトファンはこのセロトニンの材料となる物質で、質のいい睡眠を促すとされています。

 

レスベラトロール

ブドウやベリー類に含まれるポイフェノールの一種です。睡眠のリズムを整え、快眠をサポートします。

 

クワンソウ

眠りを誘う植物として知られるクワンソウが高配合となっています。

 

イヌリン

食物繊維の一種です。便秘解消のほか、イライラによる血糖値の上昇を防ぐ効果があります。

 

他、リラックス効果の高いGABAも含んでいます。

 

ネムリス

 

 

摂取しやすい錠剤タイプの睡眠サプリで、快眠効果のある12種類の成分がギュッと凝縮されています。
特筆すべき成分には“ラフマ茶抽出物”があります。
特許も取得している成分で、リラックス効果のあるハーブとして知られています。
他にも次のような成分が配合されています。

 

グリシン

アミノ酸の一種です。深部体温(体の内側の温度)を下げる効果があり、深い眠りにつきやすくします。

 

テアニン

テアニンとはお茶やハーブティーなどに含まれるうまみ成分ですが、脳内のα波を増やしてリラックスした状態にしてくれます。

 

メリッサエキス

レモンバームから抽出されるエキスで、高いリラックス効果が期待できます。

 

他にも心の安定を図るビタミン類や月見草、上記でご紹介したGABA、トリプトファン、クワンソウなどが配合されています。

 

サプリを購入する時は自分の体に合うか心配になる人も多いかと思いますが、
ネムリスは初回に限り10日分のお試し用も用意されているので安心して購入することができます。

 

 

自然な快眠習慣を手に入れるコツ!

 

毎日の睡眠を快適にするために、サプリの活用と併せて生活習慣の改善も取り入れていきましょう。
次に記す習慣はどれも簡単なものですがサプリの効果をより高いものにしてくれます。

 

  • 朝日を浴びる
  • 毎日決まった時間に食事をとる
  • 昼間、適度な運動をする
  • 寝る前にリラックスできる時間をつくる
  • 寝る前に温かい飲み物を飲む
  • 夜、ゆっくり湯船に浸かる
  • 寝具を肌触りの良いものに変える
  • 寝る前のスマホ・パソコンの使用を控える
  • 寝る前のカフェイン・喫煙は控える
  • 寝る前のアルコールは適量にとどめる

 

昼間の運動や規則正しい生活と、寝る前のリラックスできる環境が快眠のポイントです。
睡眠サプリの効果との相乗効果で眠りに必要なホルモンがしっかり分泌され、
自然な眠りが得やすくなりますよ。サプリにはここでご紹介したものの他にもさまざまな種類がありますから、
ぜひ自分にあったものを探して取り入れてみてくださいね。